toggle

代表あいさつ

北海道の札幌で生まれました。山の麓で生まれ、高校を卒業、2年間の浪人生活。それまでの間、常に自然が側に共存するような生活を送って来ました。若い頃はずっと欧米のデザインに憧れ、沢山の国を訪れました。20代、30代は、アパレルメーカーブランドのショップデザインに没頭していましたが、常に欧米のデザインを意識しながらデザインをしていました。

けれどもある時から、欧米に対しての、日本の文化の感覚を意識するようになりました。日本人の自分が持ってる、日本という国の文化を意識するようになったのです。人と厳しい自然が共存してるような場所で生まれ育った感覚の核の部分に、繊細な感性や味覚、おおらかな北海道の意識。そんな、感覚をデザインを通して表現できれば良いという意識を強く持っています。

近年、海外デザイン業務が多くなり、さらに日本という国を意識するようになりました。世界に向けて、私なりのやり方で日本の感覚を通した表現を常に伝えて行けるように、デザインを進めて行きます。

今はまだ小さな一歩を踏み出したばかりの弊社ですが、これからもまだまだやるべき事は沢山あります。世界に向けて、私たちの表現をこれからも伝えて行きたいと思います。

 

     株式会社 ノット | 代表  徳永 義仁